FC2ブログ

大野君の声は嵐の宝です

大野君の声に・・仲良し嵐さんに・・日々癒されています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

La  Fmilia

「ARASHI 10-11 Tour ~君と僕の見ている風景~」
初日21日と翌日22日は
開始時間には会場の興奮状態を思いソワソワ・・・・
東の方角を見ながら、今頃何曲目?とソワソワ・・・

ああ行きたい!
音漏れだけでも聴きたい!

と、かなり落ち着かない2日間を過ごしましたが
4日が過ぎ、やっと心が平常に戻りました。

「いいんだ、いいんだ来春にはDVDで会えるんだ!!」
と自分を慰めながら、久しぶりに嵐さんのDVDを・・・

『ARASHI 2004いざッ、Now Tour!!』

ちょっぴり若い嵐さん。
この頃のツアーは
●●ホール ●●体育センター 
と、会場も今より小規模でファンとの距離も近く
羨ましいばかりのコンサート会場。
(色紙も投げてたし~~!)

潤君のソロ
『La Familia』

購入当時、大野君のソロの部分だけをリピートして聴いていたし
潤君のソロにしては、ダンスもパフォーマンスもなかったから
なんとな~く流れの一部として観ていました。

『5×10』を聴いた後になら解る
今なら解るこの歌詞に込められた潤君の温かな思いや願いが・・

「嵐」に対する気持ち
ファンを大切にする気持ち
当時の潤君の素直な気持ち
「5×10」に続いていく歌詞の意味・・・・

力がなくて自分がなくて 不安ばかり抱えてた
それでも見えない道を見て
ひたすら走っていた・・・・・

5年たって1人じゃない
1人じゃないんだと日々感じながら歩いている
共に苦しみ共に笑い 毎日楽しみながら
周りに感謝しながら 自分の道は自分で選ぶ・・・・

5年後はどうなっている?
毎日楽しんでいる?
今よりも自分も他人も信じられるようになってる?

そのとき誰が傍にいるだろう
きっと5人でいるだろう
周りを見ればあなたがいる
その願い想いをここに綴る



潤君! 大丈夫!!
5年後も隣には4人が居るよ。
ちゃんと5人で居るよ。

5人とも、とびっきり魅力的な男性になって
今よりずっと大きな会場で
今よりずっと大勢のファンに愛されて 
国立競技上の いっちばん高い場所で
聖火台の前で
「こくりつ~~~!!」
って7万人を前に叫んでいるよ。

このツアー中に初めての「24時間テレビ」メインパーソナリティー。
相葉ちゃんの言ったように
5人で誓ったように
トップに立っているよ!!

と心の中で呼びかけずにはいられません。

曲の終盤に潤君が中央のステージからメインステージに向かって歩いていくと・・
メインステージの上には4人の嵐さんが
曲に合わせて大きく静かに、手を上に振りながら待っている・・・

その時、ニノの顔がアップになるのだけど
潤君を迎えるその目が、とってもとっても優しくて・・・!!
4人の元に向かう潤君の顔が照れくさそうで・・誇らしげで・・・・!!

とても心に沁みる素敵な詞です。
潤君の男っぷりのよさにも惚れ惚れです。

うう・・・
またコンサートに行きたくなっちゃった・・・・

スポンサーサイト
別窓 | 潤君ソロ | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 大野君の声は嵐の宝です |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。