FC2ブログ

大野君の声は嵐の宝です

大野君の声に・・仲良し嵐さんに・・日々癒されています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ハワイのデビュー会見

1999年 9月

嵐さんを初めてテレビで見たのは
忘れもしない朝の情報番組「めざましテレビ」
ハワイでのデビュー会見でした。

船上から降りた後だったのかな?
この時はホテルの庭先でした。

晴天のヤシの木の下 5人並んだ嵐さん。
「若いな~ まだ子供だなぁ~」

笑顔もぎこちなく、緊張の面持ちの嵐さん。
「大丈夫なのかなぁ~ この子達。 アイドルっぽくないなぁ~」

「光ゲンジ」の底抜けに明る笑顔と、はしゃぐ姿が記憶に新しい私には
ジャニーズっぽくない(?)お行儀の良いテンションが不思議でした。
Jr.軍団の中から選ばれた期待の精鋭にしては元気がないなぁ と。



ずっと後になってから知った嵐デビュー秘話・・・
嵐さんのファンなら雑誌で、トーク番組で、何度も聞いてご存じと思いますが・・・

華奢な5人で乗り込む揺れる船

とても不安だったでしょうね。
何がなんだか わからなかったでしょうね。
「僕たち嵐です!」
自分達でさえ馴染のないその名前・・・
精一杯だったでしょうね。

今、頭の中で「5×10」の歌詞と音楽が流れています。

あの、ぎこちない笑顔を
少年の面影を残す5人を
思い出してしまい 切なくて涙が出そうです・・・・。



そして自己紹介が始まり・・・

「大野智 11月26日・・・」
えっ!?
お誕生日が私と一緒!!!

そんな訳で
嵐さんの中でフルネームで一番最初に覚えたのは
「大野智」君だったのです。
しかもデビューの日に・・・!

あ、でもこの子ったら何だか覇気がないわ。
おとなししそうだし・・・
あら?つまらないの?
ちっとも笑わないのね。
私とお誕生日一緒なんだから頑張ってね~

あとの4人は顔と名前が一致しないまま番組は終了。
(ごめんなさい!!今では考えられない!!でも当時は正直この程度でした)

それから時々、歌番組で元気な嵐さんを見かけたものの
特に関心もなく・・・
お誕生日が一緒の大野君 嵐の中で1番になってね~
と、チラッと思った程度。

2004年 「瞳の中のGalaxy」

わぁ~綺麗な曲だなぁ・・・
遠~い昔の一場面を思い出す様な(人はそれを青春という・・)
なんて切なくって、甘美な歌詞なんだろう・・・
≪作詞・作曲 藤井ふみや≫
ああ、さすがね!納得!

そして初めて購入した記念すべきシングルとなりました。

何度も何度も車の中で聞きました。
歌詞を冷蔵庫に貼って家事をしながら覚えました。
PVの嵐さんの切ない表情、優しい眼差し・・
5人の顔と名前もちゃんと覚えました。

5人で嵐!!
5人まとめて大好き!!

このころお気に入りPVは「Happiness」
今でも観ると、自然に口元がゆるでしまいます。

2008年 「truth」

ショックでした!
大野君の声に!!

こんなに上手かったの?
どうして今まで気が付かなかったの?

アルバムは持っていなかったので
それまで大野君のソロを聞いた事がありませんでした。
ソロパートの部分はニノの声と間違える時さえありました。

大野君は自分から前に出てきてコメントなんかしない
そんな大野君だもの
自分の歌唱力をアピールなんてする筈もない・・

この人ったら・・・
ホントに・・・
こんな素晴らしい才能を・・・

今まで気が付かなくてゴメンネ。

5人で歌う時は「嵐」のメンバーとして
けして自分の「声」を主張することなく
4人の声を支える「縁の下の力持ち」的な位置にいたのですね。


「truth」発売の時、大野君のソロの部分をもっと増やそう
という話があったそうですね。
でも大野君が「これは嵐の曲だから」と嫌がったそうですね

大野君・・・・
そんなあなたが大好きです。



こうして大野君の美声に目覚め・・・・

大野君のソロが聞きたい!!
と、探しましたが皆さんと思いは同じらしく・・
嵐さんのソロが入っている昔のアルバムはプレミアが付いてしまい
とても手が出ない とんでもない価格に・・・・。

ならば・・・・!!
コンサートDVDを購入。

ううぅっ・・・・
今度は華麗なダンスに魅せられてしまい・・・・。

日に日に思いはつのるばかり。

今のこの気持
大野君の事
書き留めて置きたくてプログを始めました。

大野君のファン歴でいったら まだまだ日の浅い私。
表現へたくそだし・・・
文才もないし・・・
想う気持ちの半分も書き留める事が出来ないかも知れない。

でも大野君大好き!
少しずつ
少しずつ
古い雑誌をめくりながら・・・
幼顔の残るDVDを観ながら・・
大好きな曲を聞きながら・・・

思いを書き留めて行こうと思います。







スポンサーサイト

別窓 | はじめに・・ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<「僕の見ている風景」 初回プレス版 ブックレット | 大野君の声は嵐の宝です | 成瀬君に恋していました。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 大野君の声は嵐の宝です |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。